検証済みレビュー【本物の副業コンテンツ】
初心者のブログ収益化の目安とは?アクセスとの関係
お知らせ
6月18日 オロチテクノロジーエディション特典の大幅アップデート
6月6日 RTS追加特典配布!  

ブログを運営していると、一番気になるのは収益です。

一日でも早く発生させて、稼げるようになりたい思いがあって、このように疑問に思う人もいることでしょう。

「ブログのアクセスは収益にどう関係しているのだろうか?」
「どのくらいの目安で収益が発生するのか?」
「アクセスが少なくても稼げるジャンルはあるのだろうか?」

 

先が見えないままブログを続けるのは苦痛ですので、なにか目安となる数字が分かればがんばれますよね。

今回はそういう収益化の疑問にお答えするとともに、初心者ブロガーが収益を得られやすい方法についてもお伝えしていきます!

最後まで読んでいただけると嬉しいです^^

ブログのアクセスはどのくらいあれば収益がでるか?

ブログ アクセス 収益 関係

ブログ運営において、収益を得るためには一定のアクセス数が必要です。

ですが、具体的な数字がどのくらい必要なのか気になる方も多いでしょう。

実際の事例から、アクセス数と収益の関係を説明しますね。

 

例えば、あるブログが月間で約10,000人のPVを得ていて、アフィリエイトリンクを使った商品紹介やGoogle AdSenseなどの広告掲載を行っているとします。

この場合、平均的な収益は月に10,000円程度となることが多いです。

マーケットやニッチごとに異なる収益率もありますが、おおよそアクセス数と収益は相関しています。

さらに、アクセス数が増えるにつれて収益も増える傾向があります。

例えば、30,000人のアクセス数を得ているブログでは、月に30,000円以上の収益を上げることも可能です。

ただし、アクセス数だけが収益に直結するわけではなく、ブログの内容や品質、コンテンツの魅力なども重要です。

そして、訪問者がブログで提供される情報やコンテンツに満足し、ブログを再訪問したりSNSで共有することがさらに収益を加速させます。

また、収益を上げるためにはアクセス数だけでなく、広告の適切な配置やクリック率の向上、商品の選定なども考慮する必要があります。

アフィリエイトなどの収益化手法も複数存在し、効果的に組み合わせることが重要です。

このような事例を踏まえると、月間のアクセス数が1万人以上あれば、それなりの収益を得ることができる可能性が高いと言えます。

山田京子
山田京子
最初は月1万PVを目標にがんばっていくといいですよ。

ですが、単一の数字で収益のパフォーマンスを判断することは難しいので、ブログの品質向上やマネタイズ手法の改善もやっていきましょう。

アクセスが少なくても稼げるジャンルのブログもある

ブログ 収益化 

ブログを始める際に気になるのがアクセス数ですが、実はアクセスが少なくても稼げるジャンルのブログもあるのです。

レシピブログ

レシピブログは人気がありますが、自分が得意とするジャンルであればアクセス数が少なくても稼げる可能性が高いです。

例えば、無添加やベジタリアン、グルテンフリーなどの特定の食事制限に焦点を当てたレシピブログは、少数派ながら需要があるため、専門性を活かすことができます。

 

趣味系ブログ

趣味に関する情報や体験談を発信するブログもアクセス数が少なくても稼げる可能性があります。

キャンプ、ゴルフ、釣り、旅行など、特定の趣味に興味を持つ人々は、専門的な情報や体験談を求めていますので、質の高い情報を提供することで、評価されて収益化に繋げることができます。

 

ペットブログ

ペットを飼っている人たちは、愛犬や愛猫の情報やケア方法を知りたいと思っています。

自分のペットの成長記録やしつけ方法、おすすめのフードやグッズなどを発信することで、飼い主たちの共感を得ることができます。

アクセス数が少なくても、熱心な飼い主たちが集まることで稼げるブログになり得ます。

 

DIYブログ

DIYに興味を持つ人々は、手作りのアイデアやDIYのやり方などを求めていますので、自分が取り組んだDIYの過程やアイデアを発信することで、共感が得られます。

アクセス数よりも、そのアイデアや技術の質が重視されるため、少ないアクセス数でも稼ぐことができるでしょう。

 

山田京子
山田京子
特定の専門分野や趣味に特化したブログは、少ないアクセス数でも需要があり、収益化に繋げることができますよ!

記事数と収益は比例しない?

ブログ記事数 収益 比例

記事数が多ければ収益も増えると考える人も多いかもしれませんが、実はこれは必ずしも正しいとは言えないのです。

たとえば、あるニュースサイトAとBを比べてみます。

Aは毎日10本の記事を投稿していますが、Bは週に1本しかありません。

ですが、Bの方が高い広告収益を得ているというケースがあります。

これは、Bの記事の内容がより魅力的で読者にニーズのあるものであるため、広告主がBに広告を載せることを選んだためです。

 

また、記事数が増えても読者の関心を引くことができなければ、収益増加にはつながりません

たとえば、あるブログCが1日に30本の記事を投稿しているとします。

投稿数が多くでもこれらの記事の品質が低く、内容もあまり興味深くない場合、読者はサイトには来てくれなくなります。

そしてその結果、広告クリックや商品購入などの収益にはつながらなくなるのです。

 

さらに、記事数を増やすことにより、その分のコストもかかりますね。

たとえば、外注ならライターの雇用や編集作業、各記事のプロモーションなどに費用がかかるため、収益が増える前に費用が上回ってしまう場合もあります。

このような場合、記事数を減らすことで経費を抑えながら収益を最大化することができるかもしれません。

 

つまり、記事数が多いと必ずしも収益が増えるわけではないのです。

収益増加には質の高い記事と読者の関心を引く能力が不可欠であり、それぞれの事例に合わせた戦略が求められます。

記事数を増やすことも一つの手段ではありますが、必ずしも最適な手段ではないと言えます。

ブログの収益化の種類

ブログ 収益化 

ブログの収益化にはどんな種類があるのか、まとめてみました。

クリック型広告

ブログに広告を掲載して、クリックや表示回数に応じて収益を得る方法でグーグルアドセンスが有名です。

PV数が多ければ多いほど、広告主からの収益が増える傾向にあります。

そのため、定期的な更新や記事の質の向上、SNS等を活用してブログの宣伝など、アクセス増加につながる取り組みを行うことが重要です。

 

 アフィリエイトプログラム(ASP)

ブログで商品やサービスを紹介し、紹介リンクを経由して読者が購入や登録を行った場合に報酬を得る方法です。

Amazon アソシエイトや楽天アフィリエイトなどがよく利用されます。

たとえば、旅行ブログでホテル予約サイトのリンクを貼り付け、読者が実際に予約を行った場合に報酬を得ることができます。

ASP一覧
  • Amazonアソシエイト(アマゾンアソシエイト)https://affiliate.amazon.co.jp/
  • Rakutenアフィリエイト(楽天アフィリエイト)https://affiliate.rakuten.co.jp/
  • A8.net(エーハチネット) http://www.a8.net/
  • Zucks Affiliate (ザックスアフィリエイト)https://zucks.co.jp/
  • バリューコマース https://www.valuecommerce.ne.jp/
  • afb(アフィビー)https://www.afi-b.com/
  • ACCESSTRADE(アクセストレード) https://www.accesstrade.ne.jp/
  • LinkShare(リンクシェア) https://www.linkshare.ne.jp/
  • Smart- C(スマート・シー) https://smart-c.jp/
  • GAME FEAT(ゲームフィート) https://www.gamefeat.net/

 

スポンサーシップ

ブログの特定の記事やコンテンツに対して企業がスポンサーとなり、その企業との協業によって収益を得る方法です。

たとえば、美容ブログで特定の化粧品会社と提携し、その会社の商品を紹介する記事を作成することで報酬を得ることができます。

 

 プロダクト販売

ブログで自身が作成した商品やサービスを販売し、収益を得る方法です。

例えば…

  1. 書籍、Tシャツ、手作りのクラフト品など
  2. デジタルコンテンツ(例えば、電子書籍、音楽、写真、ウェブテンプレートなど)
  3. 特定のスキルや知識を教えるオンラインコース
  4. 個別のコンサルティングやコーチングサービス
  5. 有料のメンバーシップ(例えば健康ブログでメンバーシップ登録者に対して特別な食事プランやトレーニング方法を提供する)

ただし、自分の製品やサービスを提供する場合は、信頼性や品質の確保が求められるため、十分な準備を行うことがとても大切です。

 

山田京子
山田京子
他にもクラウドファンディングや有料ウェビナーなど、様々な方法がありますよ。

初心者ブロガーが収益化しやすい収益方法は?

グーグルアドセンス 収益化

初心者のブロガーでも収益化しやすい方法を紹介しますね。

ブログを始めたばかりの方でも、効果的な収益を得るためには最も収益化しやすいのは、グーグルアドセンスのクリック型広告収入です。

グーグルアドセンスは、ウェブサイトやYouTubeチャンネルなどのコンテンツに広告を掲載して収益化するためのプラットフォームです。

初心者の方でも簡単に始めることができ、一定の人気やコンテンツ品質があれば収益を上げることも可能です^^

アドセンスにおける収益化のメリット
  • コピペでセット完了
  • 収益化が早い
  • ブログのテーマに関連性の高い広告が表示される
  • 広告を自由に配置できる

コピペでセット完了

グーグルのクリック型広告は、ブロガーがサイトに広告を配置するだけで利用できますし、特別な技術や専門知識は必要ありません。

グーグルに登録し、提供されたコードをコピーして貼り付けるだけです。

 

収益化が早い

広告の設置後、ブログの訪問者が広告をクリックするだけで収益が発生します。

他の収益化方法やプラットフォームでは、商品の販売やアフィリエイトリンクのクリック後の購入など、より複雑な手続きが必要な場合もあります。

ですが、クリック型広告はシンプルであり、クリックされるだけですぐに収益化できるのが魅力的です。

 

ブログのテーマに関連性の高い広告が表示される

クリック型広告は、広告ネットワークが提供するアルゴリズムによって、テーマやコンテンツに関連する広告が表示されます。

そのため、ブログのテーマに関連性の高い広告が表示されることが多く、ユーザーにとっても魅力的な広告となります。

 

広告を自由に配置できる

クリック型広告は、ブログのデザインやユーザビリティに与える影響が比較的少ないです。

広告を自由に配置できるため、ブログのデザインを維持しながら収益化することができます。

 

山田京子
山田京子
自分で広告選びをする必要がないというのが便利ですし、アフィリエイト広告よりも収益発生の敷居が低いので、おすすめです。

初心者でもわかる!グーグルアドセンスで稼ぐコツと収益化の方法

ブログ ライティング ポイント

グーグルアドセンスで収益を上げるためには、以下のポイントを押さえることが重要です。

コンテンツの品質向上

広告主は、品質の高いコンテンツに広告を掲載したいと考えています。

ですので、コンテンツの品質向上は稼ぐ上での第一歩です。

原則として、コンテンツはオリジナルであり、ユーザーに有用な情報やエンターテイメントを提供することが求められます。

また、文字だけでなく、画像や動画も工夫して使い、ユーザーの興味を引き付けるようにしましょう。

コンテンツのボリューム

コンテンツの品質だけでなく、量のほうも重要です。

定期的かつ充実したコンテンツを提供することで、ユーザーの関心を引き続けることができます。

ただし、量を増やすために質を犠牲にするのは避けるべきです。

一つ一つのコンテンツに丁寧に取り組むことが大切です。

SEO対策

グーグルアドセンスの収益化には、検索エンジンからのアクセスが重要です。

そのため、コンテンツをSEO対策することが必要です。

キーワードの適切な使用やメタデータの最適化など、検索エンジンの規約に沿った対策を行いましょう。

広告の配置とデザイン

広告の配置とデザインも収益化には重要な要素です。

ユーザーが広告に気づきやすい場所に配置することや、コンテンツと広告のデザインを統一することが大切です。

だからといって、過剰な広告の掲載やユーザー体験を損なうようなデザインは避けるべきです。

山田京子
山田京子
また、広告収益を最大化するためには、効果的な広告プレースメントやA/Bテストなども活用することがおすすめです。

まとめ

なかなか収益化できないと焦りしか生まれませんが、大切なのは価値あるコンテンツを提供続けているかどうかです。

自分目線ではなく読者の立場になって役立つコンテンツ、なるほどと共感を得られるコンテンツになっているかなのです。

そういう質の高いコンテンツを提供し続けていれば、いずれアクセス数にも収益にも結び付くものです。

よくSNSで「初月から5万PVゲット!」などありますが、そういう人の実績なんて気にせずに、また比較せずに自分のペースでやっていけばよいのです。

ただ、収益化には時間と努力が必要なため、忍耐力をもって取り組むことが大切です。

自分のブログに合った収益化方法を選び、コツコツに活動していくことで、初心者ブロガーでも成果を上げることができますよ^^

 

また、何かブログの不安や心配があればいつでもメッセージ下さい^^

質問

Twitterでフォローしよう

こちらもどうぞ!