検証済みレビュー【本物の副業コンテンツ】
お知らせ
6月18日 オロチテクノロジーエディション特典の大幅アップデート
6月6日 RTS追加特典配布!  

ネット上にはさまざまなリライトツールが沢山あります。

私自身もブログをいちから書くのが面倒でリライトツールに頼っていたことがあります。

ですが、出力される文はどこか自然さに欠けていて、自分で修正しないと使えないものばかりでした。

飯田さんのブレインライターの登場までは、ですけど^^

ブレインライター 各種(飯田純也)

ブレインライタープロMax レビュー

山田京子
山田京子
ブレインライターは私が使ってきた&知っているAIリライトツールの中では、はっきりいって最高峰です。ブレインライターをまだ持っていないブロガーは時間も労力も無駄にしているといえます。

ブレインライターの魅力をレビュー

ブレインライターは、ラビットエキスパートの開発者である森本哲也さんとTRCの販売者である飯田純也さんが共同で開発・販売しています。

ブログで収益を上げたい方、既存のブログアフィリエイター、コンテンツ制作・販売をしている方にとって、このツールはまさに神ツールだといえます。

ブレインライターの特徴

・本格的なリライトができ”リライトのみの精度”としては高精度
・1度に最大15000文字を生成できる
元となるデータのみをオリジナル文章に変えてくれる
・1クリックのみで長文コンテンツが出来る
・生成を待つ間に別のコンテンツの自動生成もできる
・元の文の流れや構成はそのままで自然な文章を自動で作る
・ブログだけでなくコンテンツビジネスにも活かせる

元になるデータを取ってきて、コピペで貼ってクリックするだけで、自然な文章が作り上げられます。

もちろん字数が多ければ数分間かかりますが、生成中も別のリライトコンテンツを連続で作ることもできるという優れもの。

山田京子
山田京子
リライトでありながら、出力される文章は被らないオリジナルコンテンツになるところがすごいです!

ブレインライターで文章をどんどんリライトしながら自分のコンテンツを作りたいという人に向いています。

ブレインライターのデメリット

ブレインライターのマニュアルですが、稼ぐことに特化した使い方についての説明やノウハウがありません。

ツールの使い方がメインで載っているだけなので、これを使いこなす人、使いこなせないで終わる人の二極化されると思うのです。

プログラマーは職人であり、他にないツールやシステムのアイデアをもたらし、それを具体化することに全力を注ぐのですが、完成したらそこで終わりです。

ですから、ツールを使っての収益化だったり、ビジネスへの使い道については自分たちの分野ではないという考えもあるのだと思います。

でも、安心してください。

山田京子
山田京子
非常に優れているツールだからこそ、宝の持ち腐れで終わらせるのはもったいないです。収益化に活かしていただきたいので、ノウハウに特化した特典をご用意します。 

chatGPTがあればリライトツールなんていらないんじゃない?

今やブロガーの多くが使っているのが、chatGPTではないでしょうか。

chatGPTはだれでも手軽に無料で使えるのが魅力です。会話だけでなく、リライトしてほしいと頼むとやってくれます。

それも、ちょっとした文章であれば問題ありませんが…欠点もあります。

  • 文字制限があるため長い文章はできない
  • 混雑時には止まることもある
  • コピペチェックだと要注意判定になることもある

chatGPTでリライト依頼をした結果… 要注意判定がでていますね💦

そのような理由から、chatGPTは、スムーズにいかなくてイライラしてしまうこともあります。

なにより、プロンプトを投げかけるのが面倒に感じますね。

月20ドルのchatGPT4はブレインライターより勝る?

chatGPT3.5は無料で使えますが、GPT4になると月20ドルのコストがかかります。

GPT4の魅力は、ユーザーとの会話がより自然で、複雑な条件に対応してより質の良い回答を出せるなどのメリットがあります。

ですが、リライトに徹しておらず、あくまでも会話レベルや質問の回答が優れているということなので、期待するようなブログの文章はサクッと作れません

また、GPT4は25000文字まで要約できても、稼ぐためのリライト文が作れないので、稼ぐに特化したブレンライターには完全に負けています。

ブレインライターを使ってみるとわかりますが、例えば、短い文章をペタと貼り付けてもそれを膨らましてリライトしてくれるので、おぉ!と感動しますよ。

山田京子
山田京子
文字数制限を突破するのは特殊な処理を裏で行っているからなんだそうです

【実例】chatGPT とブレインライターでそれぞれ生成した文章の比較

実勢にchatGPTで作ったリライト文とブレインライターのリライト文をを比較してみましょう。

ヤフーニュースの記事から抜粋した文章をリライトさせました。

ブレインライターでは、見出しも勝手に作ってくれます。また、箇条書きにせず、きちんと文でまとめてくれていますね。

chatGPTのリライト文をみると、言葉の羅列は変わっているもの、全体的に大きく変わったという印象がありません。

コピペがどの程度なのかコピペチェックで比べてみました。ブレインライターは優秀な感じです。

手書き文章であっても重複は多少ありますが、吐き出される文章は別コンテンツです。

※右のテキスト判定についてですが、何度も判定にかけたり、前に似た文をチェックすると100%に近くなるので、気にしなくていいです。

やっぱりリライトに特化しているブレインライターのほうが文章のなめらかさや自然ぽさがあり、精度が良いことが分かります。

ブレインライター「プロ」ではなく「プロMax」を買うメリット

ブレインライターにはかつて通常版があり、アップグレード版としてプロとプロMaxがありました。

ですが、現在はアップデートをすることなく、「ブレインライタープロ」もしくは「ブレインライタープロMax」を直接購入できるようになっています。

山田京子
山田京子
プロとプロMaxの価格差は13000円ほどですが、そのくらいの差であるなら絶対にプロMaxをおススメします。

chatGPTが有名になるにつれて、APIサーバーに負荷がかかるようになってきているようです。

そのため、サクッと使える時間帯が少なくなり、リライトを実行してもネットワークが切断されたり、長文だと最後まで文章を作成することができなくなっています。

止まるとまた最初からなのか、それとも途中から再始動してくれるのかわかりませんよね。

ですが、プロMaxは不安定な状態であっても記事を安定して作成できるように改善されています

このように、何パーセント終わったのか進行状況を確認できます。また、停止しても更新マークを押すと、続きから再びリライトを始めるという機能があるのです。

プロ版にはないアルゴリズムなので、少しリライトが完成した段階で表示される仕組みになっていて、止まっても途中までのリライト文を確認できます。

停止しても最後まで作ることができるというのは、作業効率が断然違いますし、ストレスのほうもたまりません^^

※2023年の5月~プロ版とプロマックス∞版のみになっています。

外注の仕事が消える!? 外注より断然ブレインライター

外注に記事をリライトしてもらうと相場はこのとおり。

1記事あたり1000~3000円(簡単な内容)

1記事あたり3000円~30000円(専門的な内容)

ブレインライターであれば、専門的な内容であっても1文字0.1円です。

コストのほうは極限クラスまで格安で、使い倒しても一日1.5ドル程度です。

例えば、ブレインライターを持っている人が、同じ原本をリライトしたとしても、AIがその都度書いていくため、全員全く同じ文章になる事は無いとのこと。

私も過去に外注を雇ったことがありますが、中には、納期ぎりぎりに辞める人、コピペで複数のライターに同じ記事を書いた人など酷いライターもいました。

結構やり取りも面倒ですので、外注は嫌ですね💦

私は、別ブログをもっていて何か月も放置していましたが、ブレインライターを使い始めてからは、コンテンツをサクッと作り上げることができています。ひと月の投稿数がぐっと増えました。

キーワード選びはリストを事前に作っているので、コピーする元ネタ選び、校正、画像挿入、投稿まで20分ほどです。

ちなみに以前は4,000文字を書くのに一時間半ぐらいかかっていたので、かなりの時短になっています。

山田京子
山田京子
外注よりも断然ブレインライターです!コストも効率もリライト中身も💮ですから

ブレインライターの購入者特典

購入者特典

ブレインライターのマニュアルではツールの説明がメインで、収益化のためのノウハウについては書かれていません。

ツールが使えて便利であっても、一番大事なのはAIを使ってマネタイズすることです。

そこで、私からは収益化ノウハウメインとした特典をお渡ししたいと思います!

私の特典を使ってブレインで実践すれば、月10万円~30万円は稼ぐことができます。

本格的に50万円以上稼ぎたいという人には向いていませんが、副業としてであれば安定収入を見込めます^^

 

特典配布中

ブレインライター購入者特典

■【目玉】初心者が月10万円を稼げる!サイトY×ブレインライターで爆発的なアクセスを集めることができるノウハウ

最も簡単でシンプルなやり方で誰でも取り組めます。毎日の作業でも数日おきでも大丈夫です。ブレインライターを使うので時間もかかりません。それでいて、アクセスと収益の両方が手に入ります

ChatGPT×ブレインライターでルールに従って高品質の記事を量産しまくる方法
リライトでありながらSEO対策をしっかり行うには
・欠かせない!ブレインライターの量産に必要な無料のツールとは?
・多くの人が忘れがち!記事が出来上がったら必ず行う事は?
・サイトパワーが断然違う〇〇の利用
・リライトで生成された文章をさらにルールどおりにやるだけで、オリジナル文が完成
リライトすべきでない文や記事の選び方

ワードプレスでの運営
・プロ中のプロが教えてくれた必ず入れておくべきプラグイン
・ブログの強化には必須!稼げない人が出来てない〇〇
・自分でできる被リンク対策の数々
・稼げる人だけができている!作ったサイトがぐんぐん強くなる驚異的な仕組みづくり

■商品・レビュー・ジャンル選定
・初心者でも売れ筋商品を見抜く3つのポイント
・需要が高まる見込みがあるジャンルとは?
成約率が高くなるキーワードを簡単に集める方法
・誰でもすぐ取り入れられる!成約率が劇的アップできる複数のテクニック
・高い成約率が取れる!キラーページの魔法の最強5種類テンプレート

マネタイズ法(収益法)
・「リライトします」では売れないから〇〇をする
・意外と需要がたくさんある〇〇は簡単な記事作成で済むので狙い目!
・生成されるたびにオリジナル記事が出る仕組みを利用したツールでのマネタイズ
・真似してみよう!あのプラットホームでの記事の売り方
・あるサイトを使って報酬を二重取り

■Twitter戦略×ブレインライター×ChatGPT
フォロワーを増やしつつ収益化につなげる戦略。広告費をかけずに無料で出来ること。

9900円相当のパッケージ記事をそのままプレゼント!

複数のジャンルがありますので、そのままブレインで使って役立ててください。

などなど

特に期限なしのLINE・メールサポート

LINEとメールサポート

特典は必要に応じて増やしていきます。

山田京子
山田京子
小さなことでも何でも気軽に聞いてください。いつでもサポートします。

特典の受け取り方

下記の特典付きリンクから販売ページに移動して購入完了まで行ってください。

注意すべき点は、販売ページの申込ボタンに必ず特典表記があるかを確認してください。

購入者特典

※特典は購入履歴にある方のみに配布しますので、それが確認できないときはいかなる理由があっても特典を受け取ることができませんので、あらかじめご了承ください。

特典表記がないときはどうすべきですか?

ブラウザのクッキーを削除、もしくはほかのブラウザを使って、再度ページを読み込むと特典表記が出てきます。お試しください。わからないときは一度ご連絡ください。

Twitterでフォローしよう

こちらもどうぞ!